電子書籍

子育て

新入学!子供にスマホをもたせても良いの?

総務省の発表によれば、高校1年生のスマホ率は80%を超えるそうです。

そんな中、先日、4月から子供が中学校に上がるパパたちと飲んだ時に

 「子供にスマホ持たせるの心配だし、持たせても大丈夫なの?」

と質問を受けました。

その時は説明も長くなるので、

(ちゃんとした使い方ができないのであれば)スマホはやめておいたほうが良い」

と答えました。ただ、この言い方だと正確性にかけるので、最近の中高生のスマホの使い方と、スマホとの関わり方について少し、述べたいと思います。

スマホを子供に持たせて大丈夫なの?

LINEがやり玉にあげられることが多いと思いますが、私個人としてはLINEというツールが悪いのではなく、その使われ方が問題だと考えています。スマホは適切に使えばそんなに問題ないにはならないと思うのです。

まず、スマホを持たせることによる悪影響として思い浮かぶこととしては、

・いじめ

・見知らぬ人との出会い

・有害サイトへのアクセス

といったことが考えられます。

いじめについてはスマホがツールとして使われるということであり、そもそも問題はソコじゃないと思います。いじめ問題についてはこのエントリーの趣旨と違いますので、All Aboutの各ガイドさんの記事を読んでいただきたく思います。

[いじめ問題・対策] All About|いじめ問題、いじめ対策について紹介。

ここで重要なのは、23で、特に2について話したいと思います。

SNSアカウントの数が増えるたびに危険度が上がる

いま、ネットの中高生を観察していると、複数のSNSアカウントを持っています。特に中高生が積極的に利用しているSNS 

LINE

Twitter

Skype

になります。

LINEに関してはクローズドなSNSなので、基本的に実際に知っている人以外とは繋がれません。なので、LINEID等を適正に管理していれば、知らない人と出会うといったことはありません。 

気をつけないといけないのは、子供がTwitterアカウントを作った時です。

Twitterは基本的に全世界にオープンになっているため、誰とでも繋がることが出来ます。中高生は色々な人と沢山つながって、自分のツイートがその人のお気に入りに登録されたりすることを楽しみにしていたりします。Twitterで色々な人と話して、交流し、その後、オフ会(実際に会って話したり遊んだりすること)になります。 

オトナとも繋がれるため、Twitterからオフ会を経て26歳の社会人と中学生が付き合いだすということも、実際にあります。

 Twitterを使っている中高生は、LINEで自分のアカウント情報を含んだQR(コード)を作成、それをツイートしてLINEの友達を増やしています。現在LINEは未成年のID検索ができなくなったので、一安心と思っている親も多いと思いますが、このような方法やLINEID掲示板でQRをさらすなどの方法を使えば、知らない人ともLINEの友達になることができるわけです。。

また、同様にSkypeIDTwitterで交換することが多く、Skypeアプリでテレビ電話をしていたりします。テレビ電話なので、色々問題のある動画を流すこともあるようです。

 さらに、Twitterアカウントを使えば、ツイキャスやpixivCandyといったコミュニティサイトとの連携ができます。

ツイキャスは生放送ができるサービスで、例えば、中学生が自分の部屋から自分を映していたりします。それを世界中のみんなが見ているわけですが、顔も本名もどこの中学校かも晒して放送している人も多く、かなり危険です。

 このようにTwitterを使えば、色々なSNSIDを交換したり、知らない人とコミュニケーションを取ることができるわけです。

スマホをどう使うかが問われている

確かにスマホは便利で、manaveehttp://manavee.com/)の様な無料動画での授業サイトや、Studyplushttp://studyplus.jp/)の様に勉強のモチベーションを高める事に使えるものなど、有意義に使えるものもあります。

結局のところ、インターネットを使う上でのお約束である、

・個人情報は書き込まない

LINEなどのSNSIDを書き込まない

・ネットで知り合った知らない人に会いに行かない。どうしても会いに行く時は親同伴

・親が子供の閲覧履歴を確認できる様なコミュニケーションを取る

・フィルタリング・ウイルス対策ソフト等をインストールする

が守られるのであれば、スマホは使っても問題ないと思います。

問われているのは、「親が子供たちのインターネットの実際の利用をどのように管理するか?」というところでしょう。よくわからないから、怖いというのはあると思いますが、基本的なことを抑えればスマホを持たせることと、今までの携帯電話 (ガラケー)と変わらないと思います。

特にLINEについては実際に知っている人だけにすればコレほど便利なツールはありません。迷惑メールもないし、キャリアを変えても問題ない、家族グループなどを作ると家族コミュニケーションが促進される等すごく便利です。ガイドも従兄弟グループで従兄弟たちとのコミュニケーションがより促進されました。

今後、スマホなどのデバイスもその上で使われるサービスも、どんどん進化していきます。

数年前はプロフが中高生の間で大流行しましたが、今は流行っていない様に、今後どんなサービスが流行るかわかりません。親として、どんなサービスが流行っても、インターネットのお約束の上記5つを守ればある程度は対応できると考えています。

ピックアップ記事

  1. 中学受験終了。6年間の思い出を1ヶ月半に凝縮する子供たち
  2. 子供を休ませて意識の高い系に連れて行くことの是非
  3. なぜ父親はくだらない集まりに1年間学級代表と学年副代表として参加したか?~父親の…
  4. 子供が京都に行きたいと駄々をこねたときの対処法
  5. 子育ての大変さがすっと楽になった一言とは

関連記事

  1. ママの悩み

    子育て

    子育てが嫌いなわけじゃないのに、なぜイライラするのでしょうか?

    我が子を出産した時、一人目の時は前日の夜八時くらいから前駆陣痛で痛くて…

  2. ランドセル

    子育て

    小1の壁が乗り越えにくい 3つの理由

    最近、子育て系のメディアで小1の壁や学童保育の問題がいろいろ取り上げら…

  3. 怒られる

    子育て

    叱る子育てから褒める子育てに変えてみませんか?

    初めて子供ができて喜んだ日。そして子供が生まれて喜んだ日。最初のうちは…

  4. PTA室

    子育て

    なぜ父親はくだらない集まりに1年間学級代表と学年副代表として参加したか?~父親のPTA参加~

    3月から4月にかけて、様々なメディアでPTA批判やPTAのネタで炎上し…

  5. おむつ

    子育て

    子育て支援センターとは

    子育て支援センターに行くようになったのは、子供が生まれ、毎日の子育てに…

  6. 本

    子育て

    そこが知りたい!子育てと英語教育:英語の耳の育て方

    将来英語を使う仕事に就くかどうかは本人にもわからないことではありますが…

PR

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

  1. 内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇…
  2. 子育て支援センターとは
  3. 子育ての大変さがすっと楽になった一言とは
  4. 父親を子育てに参加させる方法
  5. 仕事と子育てを両立するという事
  1. パパと子

    子育て

    父親を子育てに参加させる方法
  2. 働き方

    働き方

    仕事と子育てを両立するという事
  3. おむつ

    子育て

    子育て支援センターとは
  4. ママの悩み

    内申書

    内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇?先ず一次情報に当た…
  5. パパのための情報サイト

    働き方

    子育ての大変さがすっと楽になった一言とは
PAGE TOP