ママの悩み

子育て

子育てが嫌いなわけじゃないのに、なぜイライラするのでしょうか?

我が子を出産した時、一人目の時は前日の夜八時くらいから前駆陣痛で痛くて御飯も食べることができず痛さに耐えられず泣いていました。結局翌朝に生まれたのですが、生まれたての我が子の顔をみて抱っこした瞬間にその今までの居たさが吹っ飛ぶような何ともいえない感動と幸せで胸がいっぱいになりました。それから3時間置きの授乳、おむつ替え、四苦八苦しながら毎日を送るという生活でした。我が子は可愛いし嫌いでもありません。でも、主人が今日は仕事の人と飲みに行くとか忘年会だから送別会だからと言われると、小さなイライラを覚えました。私はお酒が大好きですが授乳しているから飲めませんし昼夜問わずの授乳、おむつ替え、主人に対する嫉妬に駆られていたのでしょう。しかも専業主婦だから主人のお弁当には冷凍食品を入れないとか、普段の食事でもレトルトは使ってはいけない、赤ちゃんを預けて自分が気晴らしに行くなんてダメというような勝手に自分で縛りを作ってしまっていました。私のイライラの原因はそこだったことに気づきました。もちろん働きながら育児をされている主婦の方も素晴らしいです。ですが専業主婦ではその分、子供と接する時間も長いので一緒に遊んだり、ぐずったりすることに向き合う時間が長くなります。その合間に家事、炊事をして自分がゆっくりできるのは子供が寝た後、タイミング悪く寝かしつけの時に主人が帰ってくることもありました。主人は子育てのことをどこまで理解しているのだろうかと考えたこともありました。でも、あるママタレのブログを見た時、専業主婦でもレトルト使ったりサボって良い、むしろ専業主婦だからこそ手抜きをするべきという内容のものを読んでからは何となく肩の荷が下りたような感覚になりました。今は子供たちも小学生になり、もちろん言うこと聞かなかったりしてイライラするときもありますが、そんな時には子供たちと一緒に外でボール遊びをして体を動かして発散しています。

ピックアップ記事

  1. PTAのお得なメリットと繋がることによる疲れ
  2. 御三家!愛育病院に関する都市伝説
  3. 新入学!子供にスマホをもたせても良いの?
  4. 内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇?先ず一次情報に当た…
  5. 仕事と子育てを両立するという事

関連記事

  1. おむつ

    子育て

    おむつ替え必須の子育てで子育てに役立つ便利アイテムの臭い取り袋

    赤ちゃんを育てていくうえで必ず必要になるのは、おむつです。布おむつ…

  2. パパと子

    子育て

    父親を子育てに参加させる方法

    子育てに父親が参加するメリットはたくさんあります。子供と父親の距離…

  3. パパのための情報サイト

    働き方

    子育ての大変さがすっと楽になった一言とは

    私は4歳の子供を持つ父親です。この不景気の時代にあって夫婦共働きという…

  4. 電子書籍

    子育て

    新入学!子供にスマホをもたせても良いの?

    総務省の発表によれば、高校1年生のスマホ率は80%を超えるそうです。…

  5. ベビーシッター

    働き方

    家事代行・ベビーシッターを6年利用してみて良かったこと・悪かったこと

    2009年の春から、家事代行・ベビーシッターを使い出して6年経過しまし…

  6. おむつ

    子育て

    子育て支援センターとは

    子育て支援センターに行くようになったのは、子供が生まれ、毎日の子育てに…

PR

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

  1. 内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇…
  2. 子育て支援センターとは
  3. 子育ての大変さがすっと楽になった一言とは
  4. 父親を子育てに参加させる方法
  5. 仕事と子育てを両立するという事
  1. パパのための情報サイト

    働き方

    子育ての大変さがすっと楽になった一言とは
  2. ベビーシッター

    働き方

    家事代行・ベビーシッターを6年利用してみて良かったこと・悪かったこと
  3. おむつ

    子育て

    子育て支援センターとは
  4. パパと子

    子育て

    父親を子育てに参加させる方法
  5. PTA室

    子育て

    なぜ父親はくだらない集まりに1年間学級代表と学年副代表として参加したか?~父親の…
PAGE TOP