ママの悩み

内申書

内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇?先ず一次情報に当たろう!

内申書にまつわる怪情報は色々あるんだけど、
どれだけ一次情報に当たっているかという話

目次

  1. そもそもなんで調べることになったか?
  2. 一次情報一覧(北から順に)
  3. まとめ

1.そもそもなんで調べることになったか?

中学生を持つ親なら気になる内申書

(注)スミマセン再度念のため。部活の内申への加点の有無は、どうも都道府県で違うようです。どなたか全国網羅して調べた方いないのかな…

— 大塚玲子@定形外かぞく(家族のダイバーシ (@ohjimsho) 2017年10月14日

と、全国網羅で調べてとライターの方がツイートしていました。

なぜ網羅した情報が必要なの?メディアが一方的な内申点の話をするからで、親として必要なのは自分の子供の話であってメディアのPV的な記事じゃ無い。自分の子供って話なら、地域コミュニティや学校に聞くで解決。
結局メディアに踊らされてる https://t.co/Tq2iCOcjJZ

— 上村充弘@TL38 (@aa_kamimura) 2017年10月15日

そんなわけで、暇な時間が出来たので、問題の錯綜の原因は『一次情報に当たれていない』なので、
日本各地の一時情報を集めてみました。

2.北から順に一次情報を集めてみた
※推薦入試とか種類豊富なので一般入試のみネ

・北海道
pdf
6項(2)アとP21
そして内申書(調査書)の様式
pdf
別紙3の33ページに記載について詳細にかかれている

・青森県
pdf
青森県はわかりやすくていいね?13ページから16ページ

・秋田県
pdf
秋田県は前期、一般、二次ってあるからややこしんだよね?横手(名門)前期狙いとか
35ページから37ページまで。どんな特別活動が良いかまで書いてあるね(笑)

・岩手県
pdf
岩手県わかりにくいしまだ去年のしか出てない。
44ページから46ページ
部活の成績の書き方を載せているが基本1位じゃないとだめっぽいと思われる(忸怩)
あと、例外高校(要は名門校)等は別要項になっているので注意

・宮城県
html
今年の要項は出てないけど調査書自体のDLと注意点のファイルがダウンロードできるネ?
pdf
部活は県大会以上で、ボランティアも1年以上でどちらも特に顕著(役所用語なので注意)だから県大会3位まで?ボランティアは県のボランティア協会から表彰レベル

・山形県
html
なんか見にくいページだね?要項が別れている
名門、山形東は調査書3、当日7と明記した資料があるね
今年のが無いので去年の
pdf
26ページから28ページ
課外活動の具体例がココでも載っているが恐ろしいことに『小学校時代から』という記入例
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

・福島県
html
要項がココまでで、各学校別に入試条件が違うのね?
html
で、福島高校の場合、500点満点で調査票が250点、当日が250点
特別活動がそのうち55点ということで総合点にあんま影響ないんじゃ?(満点でも11%)
つまり、普段からの授業成績が比率としてでかい

関東以下は後で書く、TwitterやFBでシェアしてくれて反応良ければ全県やるよ。

3.まとめ
どこの県も比率は違えど内申書は最大50%で普段の授業成績がものをいうということと、部活などの成果なんて
福島県を見ても満点でも全体の11%しか無い。大学の推薦とおんなじように評定平均がものを言うという話で、
※今のところ見てきた北海道東北地方では、親のPTAへの関わりが内心に関係あるとは書いてない

ピックアップ記事

  1. PTAのお得なメリットと繋がることによる疲れ
  2. なぜ父親はくだらない集まりに1年間学級代表と学年副代表として参加したか?~父親の…
  3. 子育て支援センターとは
  4. 家事代行・ベビーシッターを6年利用してみて良かったこと・悪かったこと
  5. 仕事と子育てを両立するという事

PR

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

  1. 内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇…
  2. 子育て支援センターとは
  3. 子育ての大変さがすっと楽になった一言とは
  4. 父親を子育てに参加させる方法
  5. 仕事と子育てを両立するという事
  1. ママの悩み

    内申書

    内申書にまつわる怪情報?親のPTA参加まで強要?部活加点が闇?先ず一次情報に当た…
  2. 働き方

    働き方

    仕事と子育てを両立するという事
  3. PTA室

    子育て

    なぜ父親はくだらない集まりに1年間学級代表と学年副代表として参加したか?~父親の…
  4. パパのための情報サイト

    働き方

    子育ての大変さがすっと楽になった一言とは
  5. ベビーシッター

    働き方

    家事代行・ベビーシッターを6年利用してみて良かったこと・悪かったこと
PAGE TOP